いつもお仕事ではビスポークチュールを。
そしてプライベートではハウスクチュールでオーダー頂くTさん。
今回は、プライベートで着て頂くジャケットを、サルトリアクレセントでオーダー頂きました。
それぞれの縫製には、それぞれの空気感があって、それぞれのTPOを考慮して
オーダー下さるTさんは、オーダー上級者です。
でも皆さんが上級者になれるよう、
マッセアトゥーラでは「着るか、着られるか。」を提唱し続けます。
今日は(も?)熱く!語りました(笑。

Tさん、
いつもありがとうございます。
同じ「もの作り」企業のTさんからのご声援、
いつも心強く、感謝いたしております。




Vespa946


わかる人には分かるんです♪
このVespa、通称「スワンネック」と呼ばれているモデルに似ています。


こちらが、そのスワンネック。
正式には、Vespa150VL1(1954年)で、ローマの休日が封切られた翌年の発売ですね。
荷台(リアキャリア)を外せば、酷似しています。


皆さんが見慣れたVespaがこちらですから、確かに似てますよねー
工藤ちゃん!!


Vespa946に話を戻して、、(笑
ネーミングは、Vespa初の量産モデル「Vespa98(1946年)」から、らしいです。
こちらにレポートがありますので、ご紹介させて頂きます


ここで私事を、、
高校時代の50Sに始まり、30年が過ぎました。
50S→50S/107cc改→125ET3primavera→200Rally
→PX200BME と乗り継ぎ、これが今のPX200BME(ブルドーザーイエロー)。
以前は走りに行ったりしてましたが、最近では埃が被ってます(涙。


歴代べスパについて色々と調べたりした時期もありましたが、
べスパ初の量産、Vespa98(1946年)には一度もお目にかかった事がありません。
Vespa98の生産台数は、2年間で18,079台ですから、
1958年に発売されたHONDAカブが初年度24,195台であることを考えると納得。
やはり世界のHONDAなんですねって、話は完全に飛びましたが、
美しさという点ではVespaです。もはや芸術品。
利便性をとるか、美しさをとるか。
贅沢な悩み(笑。

全てはヘプバーンにハマり、
ローマの休日の世界に憧れたことが始まり。




このスーツ、生地の裏側を使いました。
光が当たるとエンジの玉虫色が浮かび上がります。
今日はオーダーに起こし頂いたのですが、ネクタイが絶妙!
このスーツのお渡し時に撮らせて頂くのを忘れていましたが、今日で良かった♪

いつもHさんの着こなしてを愉しませて頂き、ありがとうございます。
今日オーダー頂いたスーツの色合わせも楽しみです♪




文句なしに旨い紀州梅バーガー
Jさん、いつもありがとうございます!!


ボリュームあるのに、
食べていてヘルシーさを感じます。
ガッツリした満足感があるのに、不思議とアッサリです。
今まで経験したことのないボリューム感です。
幾らでも食べられそうなボリューム。
不思議です。大好き!
20150904_2



音衛門さんからお土産を戴きました!
新食感!ふんわりアッサリな皮に、濃厚な小豆の風味♪


音衛門さんは、素材を吟味するために収穫地や加工地まで
足を運ばれ、ご自身の目で確かめた素材を使っていらっしゃいます。
最初にオーダー下さった2007年「似たような人がおるな~と思いまして。」と(笑。
それからたまにホームページを見せて頂くのですが、音衛門さんの訪問先はどんどん増える一方!
僕も、今まで訪問したところ、もっと皆さんに見て頂きやすくしますね。
音衛門さん、いつも色々とありがとうございます!
また楽しいお話を聞かせて下さい。
美味しいどら焼きを、
ご馳走様です。

あっ!これはエピソードですが、
以前、お客様Uさんが、生地の前受注会で
ドラッパーズのロッリさんにお持ち下さった手土産、、
日本とイタリアの融合と云うことで、音衛門さんの栗のテリーヌを
お持ち下さったんです。その時のテリーヌは、イタリア産の栗を使ったものでした。
何というか、こう、、ご縁を感じずにはいられませんでした。その時のテリーヌが『こちら』なんです。
他にも色々な産地の栗が、何種類かご用意されているので食べ比べてみても面白いですよ♪




今日から2日間、ミラノの
サルトリアクレセントのオーダー会です。
恒例の?パネットーネのお土産です。今回は何と1kgサイズ!
河合君ありがとう!これが楽しみになりつつある(笑。


ソラーロのスーツ、パネットーネの色にそっくりです。
次回、完成しますので、春に着て頂けます♪




桂春蝶さんのラジオ関西『バタフライエフェクト』の週間春蝶に出させて頂きました
それも何と15分!15分ですよ!!でもあっという間!(笑
バタフライ(蝶) & エフェクト(効果)
朝から意味深な?番組(笑

春蝶さんがお客様に成りすまして、僕が接客するという設定。
当日いきなり春蝶さんから電話を頂いて、ぶっつけ本番でしたが、春蝶さん凄い!

慣れない僕を上手にリードして下さり、いつの間にか、
春蝶さんのスーツを受注した日のことを思い出しながら話してました。

で、番組が終わってから(放送が終わってから)聞いたところ、、
なんと、放送で僕がお勧めしたコーディネートを春蝶さんが着ておられたそうなんです!
で、これがその時(3年程前)に春蝶さんからオーダー頂いたスーツ。
笑顔が最高ですね♪ 画像クリックで拡大します!!
春蝶さんらしいコーディネートです♪

Blueシャドーチェックのスーツに、Blueチェックのシャツ。チェックonチェックが綺麗にまとまってる!
靴はBlueスエードのWモンクストラップ、ベルトはBlueスエードと、全身Blue!!

当時2人で何を話をして、どうしてこのコーディネートをお勧めしたかまで、
さっき話した内容と当時の内容が、まんま同じだから驚きです!
これはまさに!『バタフライエフェクト』です(笑。

今日の放送中、完全に!春蝶さんの手のひらで転がされてました(爆。
プロの『痺れる仕事』を見せてもらいました!!!
春蝶さん&スタッフの皆さん!
ありがとうございます。



大学卒業後に入社した会社で、入社7年目に
社内ベンチャーでスタートさせて頂いた時を思い出します。
自分が歩んできた道(経験)を、これから歩もうとする人たちに伝えたい。
そんな皆さんに、僕の僅かな経験ですが、少しでも参考にして頂ける事があればとの思い、
そして自分自身にとっても、振り返り、気持ちも新たになれるんじゃないかなぁ~
なんて、僕自身、とっても楽しみなんです。


この日、アイスブレイクワークショップのファシリテーター役をさせて頂く事になりました。
1日の長丁場ですが、1つでも多くのことを持って帰って頂けるよう
精一杯、初日の大切な役目に取り組ませて頂きます。
主催は関西ニュービジネス協議会です。




ナイロビに住む友人から、お土産をもらいました。
他にもたくさんもらったのですが、やっぱりこれがヒットです(笑
キンキンに冷やして飲んだ方が、このビールらしい味わいが楽しめるように思いました。
それにしてもなんで像の目が笑っているんでしょうね。サバンナで自由に生きている象はきっと笑顔なのです!




出張に行って、早めに宿に入りました。
とっても素敵な旅館でした。


打ち合わせ&見学のあと、
宿に着くまでの車中でミーティングを終え、
今日くらいは?仕事の話を夜に持ち越さないでゆったりしようと、、
★たくさんお時間を頂いてありがとうございました。必ずプロジェクト成功させましょう!


到着早々、湯ったりと源泉かけ流しの温泉が溢れる湯船に浸かり、


サッパリしたところで、球磨焼酎に中山もご機嫌です。


岡嶋も開放感のせいか?動きが早すぎて、、
ん?もしかして、カメラを持つ僕の手が震えてるとか?(笑


僕も「こんな時間からご飯を食べていいのか?」なんて罪悪感を感じつつ、すっかりリラックス。


食事後、もういちど温泉に浸かり、
旅館の中のBARで、心地よい会話に夜更けまで、、
ゆっくり休もうと思っていたのですが、、そんな訳ないですよね(笑


さぁ、運転して帰ります!
いっぱい勉強をさせて頂きました。
今回の見聞を必ず実らせて形にしましょう!
事後報告になりましたが、出張に行かせて頂き「ありがとうございました!」
詰め詰めの予定にしなかったので、まったり出来て大正解でした。