スキャバルの480gの生地を仮縫する

目付480g
ザ・紳士服です。
こういうの大好きです。
こういう生地を柔らかく柔らかく
手縫いで仕立て上げる洋服
って魅力的に感じます。
着るほどに体に馴染み、気持ちに馴染み、裏地が破れたら張り替え、、
体型を維持しながら一生着続けられる洋服、、
とても格好良く、魅力的に思います。

少し早いなって思っても、10年先を見越して仕立てる。
そして10年後、その洋服が似合う男になるために自分を磨く。いいですね~笑。
Kさんの20年後、そんな60歳を想って仕立てさせて頂きますね!



Comment:

Trackback URL: