3プライFRESCO(フレスコ)で作ったコート

以前、英国に行った時に訪問したマーティンソンで、
「この生地、コートにしてみろ!」と提案してもらった生地でコートのご注文を頂きました。
帰国後Oさんに提案し、決めて頂いた千鳥格子は廃盤になっていて、一旦諦めざるを得なかったのですが、
先日たまたま1着分だけ見つけて、その場で直ぐにOさんに画像を送り、電話をさせて頂きました。
5年前も前の事でしたが覚えてて下さって、その場で即決して頂いたコートです。


白黒の千鳥に焦茶のアクセント。
クラシックなコートですが、ちょいモードな匂い。


ウエイトは400gオーバーですが、フレスコなのでスースーします(笑。
なので、裏地にキルティングを貼りました(笑。真冬は無理にしても、これで少しでも長く着てもらえます。
シャープなラインを期待して、マーティンソンのゴードン氏の言葉を信じて作ったコート。
確かにシャープなラインが、めちゃくちゃ格好良い感じです。
今度、Oさんに着てもらった写真は改めて、、




Comment:

Trackback URL: