ドルチェ&ガッバーナのカッティングをイメージして

京都のSさんはバスト103cm、ウエスト84cm。
踊りに行く時用にと、ドルチェ&ガッバーナを見に行かれたのですが、
着てみると、格好は良かったのですが、自分の体型にはシックリこなかったそうです。
雰囲気を醸しつつ、体に合わせる部分と、服に合わせて頂く部分のせめぎ合いの中でラインを作ります。

フロントのラインというかボリューム感は、もう少しコンパクトにまとめましましょう!
袖山から肘までのシェイプは綺麗ですが、もう少し袖口を広げましょう!
細部まで打ち合わせ、長らくありがとうございました。
あっ!釦位置、もっと下げましょう(笑!

*この生地、細かいラメが全体に散りばめられているんですけど、画像では見えますか!?
*画像クリックして拡大すると、何となく分かりますね!





Comment:

Trackback URL: