義援金の使い道(経過報告2

以前、義援金の使い道について触れましたが、
今日、einshopの岡本さんから、その使い道について、
とても嬉しいご報告を頂きましたので、皆さまにご報告申し上げます。
また、義援金を贈って下さった皆さまには、この場をお借りしまして御礼申し上げます。
以下、岡本さんから届いたメールです。


柳瀬さん
拠出してくださった義援金で購入したPCが南三陸町に届きました。
このページの中ほどに掲載されています。
http://babanakayama.client.jp/diary/201105/diary20110516.html


名前は柳瀬さんのところにしてありますので、
ブログなどにリンクを張って義援金を出して下さった方々に、ぜひお知らせ願います。

今日届いたPCはさっそく開封され、このページを作るのに使っていただけたようです。
PC担当者(千葉馨さん)には、17インチの大型のものを送りました。
他の人のために小型のものを2台提供しましたので、
これから現地の人が調べ物をしたりするのに活躍するはずです。

情報のインフラが揃い、本や新聞や雑誌などのインフラはまだまだ出遅れてきますので、
この田舎でみんな一気にIT化が進んだりしたらおもしろいですね。
ほんとうにそうなるかもしれません。

義援金、ひじょうに有益な使い方をさせていただけたと思います。
現地の被災者の皆さんに代わって御礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございます。
岡本 篤 拝





Comment:

Trackback URL: