クールエフェクト

今年のE・ゼニアの春夏物において、
NAVYジャケットのみ展開された素材、クールエフェクトが、
来春にはオーダー用の生地として登場します。


素材(糸)の段階で特殊加工してから織られるせいか、
通気性のある柔らかな風合いは、違和感どころか、むしろサラッとしています。
太陽光線を80%カットするそうですから、来年の真夏が待ち通しい!?
明るい色だとある程度反射しますが、濃色を選ばれる際には、、
「是非!」と言えるのかどうか?先ずは自分自身で、、

生地の表面温度では10℃も下がるそうです。
個人差はありますが、体感として
7℃、涼しく感じるとか。
待ち遠しい~



Comment:

Trackback URL: