パリからの風

以前、紹介しておりましたBCA特別協力の『コンサート/パリからの風』が、
昨夜、京都東山の会場で盛況のうちに終わりました。


ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。
結構、、目立ってたかも。(笑)


定刻になると、会場は自然と静寂に包まれ、
心なしか緊張が高まってきます。
不思議な感覚でした。


演奏が始まると、その緊張は一瞬にして解き放たれ、
奏者と会場とが近い室内コンサートならではの一体感に変わりました。


オーボエ奏者、坂川奈緒子さんの息遣いが伝わってきます。
ピアノ奏者の中本陽子さんも奈緒子さんと同じく、パリに住み始めて10年、、
まさに会場の空気がパリの風になりました。
全ての曲目が終えてからも拍手は止まず、もうひと風、
パリから運んできた風を吹かせて下さいました♪
90分という時間がゆっくりと、それでいて一瞬に過ぎ去りました。


その後、会場を代えて30名ほどで乾杯!!
奏者を交えたパーティーは音作り、服作り、人づくり、、
大いに盛り上がり、朝帰りの人も多かった?ことと思います。(笑)


「来年の会場は○○で!」「再来年は○○○会場で△△な企画で!」
想像はとめどなく広がり、その実現を目指して今日から新たな1年が始まります。

奈緒子さん、陽子さん、お疲れ様でした!
そしてtakashiさん、フォローありがとうございました!!



コメント / トラックバック 3 件

  1. 666 より:

    masseさんこそ、盛り立て役

    本当にお疲れ様でした!

    ありがとうございました。



    追伸:写真で見ると↑、パナマ人口の

    多い事!(苦笑

  2. mat より:

    行きたかった!



    いい雰囲気ですね、ドレスアップしていくには最高の場所ですね、心に響くイベント、来年は参加したいです。

  3. masseattura より:



    皆さん、ありがとうございます!

    来年は、もっともっと盛り上がると思います。

    皆さんのパナマハットで、ハッとさせて下さった事をきっかけに、、

    41歳親父の「おやぢギャグ」♪



    全員アイリッシュリネンのスリーピースで

    往年の紳士を気取りましょうか!

    もち、パナマハット♪

Comment:

Trackback URL: