セコンダプローヴァ

2回のプリマプローヴァ(仮縫い)を経て、
今日が3回目のセコンダプローヴァ(中縫い)でした。
ローマの羅紗屋が、英国の某ミルに依頼した6プライの生地。
今回は胸・首周りの最終調整、全体のバランスをとる事が目的でしたが、

ウエストの絞りから流れるように、大胆に逃げたフロントカットは、
そのカットのカーブが、パンツのセンタークリースにビタッと納まっていて、
かなり期待できるシルエットが既に出来上がっており、仕立て上がりが楽しみですね♪



Comment:

Trackback URL: