レスレストンのシャツ

カメラマンの高橋さんのシャツは、
オリジナルラインではなく、レスレストンのビスポークライン。
生地はトーマスメーソンのシルバーラインですが、昔の織機で織られていた頃の物。
でも黄色は、この1着分で終わってしまいました。
レスレストンは、日本的で繊細な、世界に通じる美しいシャツです。




Comment:

Trackback URL: