今日は同業や仕入先を始め、デザイナーやパタンナー、
はたまたクリーニング屋さんやヘアースタイリストの方々と云う、
人を素敵に魅せたい!という同志で仕事をしている仲間の集まりBoitsの例会でした。
それに専門紙S社のO氏も交えて、新鮮な会となりました。
最初は同業者だけだったこの会も、志が同じなら業種は関係ない!
そんな広がりをみせながら進化してきました。

何故スーツを着るのか、
どうしてこの仕事をしているのか、、
意見は全員一致!流石は意識の高いBoitsメンバー。(笑)
身に纏うと云う本質的な部分について、色々な意見が出ましたね~♪
今日はそんな話題にふれる中で、
好きな事を仕事に出来ている喜びを改めて感じました。

その時の模様は、BOSSのブログで公開中ですので、
そちらをご覧下さい!(笑)

画像は、GW中にBOITS仲間のB君とK君とで行った布施にあるお店です。
並んだ甲斐がありましたねぇ~、このお店。


どうですか、見てるだけでソソられませんか?♪
その時、たまたま隣席に座り合わせたグループも同じ業界の人。
その時も、酒で勢いづいているせいか?熱い話(生々しい話?)になりました。
是非ともBOITSへのご参加、お待ちしておりますので、
この場でエントリー受け付けております!(笑)

ちなみに今夜は、
北浜の証券取引所の斜め向かいにあるエルポニエンテにて、2次会でした。
食欲をソソる料理のせいで、メチャクチャBeerが進みましたぁ~♪

◆BOITS(=Bottom Of Illminative Tailor’s)
混沌が始まり、心が崩れ 新たな創造が始まる。
天分として、テーラーはあらゆる啓蒙が必要な時代。
自分自身、そしてすべての人たちとの対話から、
服を作り今を感じ、未来に歩む。
「闇に輝くテーラーたちの後ろ姿」
by BOSS