FINTES(フィンテス)

日本では昨シーズンからの展開となる、イタリアのヴィエラにあるミル、FINTES。
FINTES(フィンテス)のコレクションは、
イタリアの生地マーチャント〝ドラッパーズ〟なんかでも展開されています。
僕の注目は〝ダイアモンドケーブル〟と云うバンチです。
Super160′Sの繊細な糸を4本撚って(4PLY)織り上げられた生地です。
縦糸が双糸で、抜き(横糸)が単糸(1PLY)という組織が多いイタリア生地の中では、
異色の存在と言えるでしょう。
他には、Super150′Sもシッカリした打ち込みでお勧めです。



ちなみに、
ミルとは、生地を生産する(織る)〝織り元〟で、
マーチャントは、ミルで織られた生地を、
独自のセレクトもしくは別注でコレクションを展開する〝商社〟です。


Comment:

Trackback URL: