老松通の七夕

マッセアトゥーラは大阪の北区、大阪駅や梅田駅から歩いて15分程度の場所に位置します。
そして店から1分歩けば、骨董屋さんが軒を連ねる老松通の入り口です。
各店舗の入り口には、短冊とペンを置き、ご来店の皆さまに
願いを書いてもらっています。
粋を感じたのは何故なんでしょうね、、
今日は何も考えずに、願いだけを頭に浮かべておきます、、


コメント / トラックバック 3 件

  1. dainoji より:

    ええ感じですねぇ~。

    うちの近所の商店街にもたくさん笹が飾られていました。

    夜のTVニュースの生中継で、その短冊が映されると・・・、



    「おとうさんのしごとが、うまくいきますように」



     子供の願いもいろいろたいへんだなぁ~(笑

  2. 666 より:

    短冊に願い事☆かぁ、良いなぁ♪



    しかしいざ願い事するとなると多すぎて

    笹一本分全部自分一人の短冊で埋まっちゃいそう(^^ゞ

    ※欲張りは×・苦笑



    それにしても七夕って何とも

    切なくて良いっ◎

  3. masseattura より:



    dainojiさん

    子供は子供なりに大変なんですねっ!おかぁ~ん♪(爆)



    666さん

    切な(刹那)くって良い◎!?の?

    今の666さんの気持ちやな、それは絶対そや!

    打ち明けてみなはれ~(真剣)

Comment:

Trackback URL: