生地の持込み

今日はお客様から、生地の持込みが出来るか?とお問い合わせ頂きました。
基本的にはお断りしていますが、それには理由があります。
万が一、裁断を失敗したり、生地に傷を付けた場合などに対応が出来ない事があるからです。

例え、同じ生地が見付かっても、
染める釜(ロット)が違うと微妙に色が違ったりしますし、
そうなると、最終的にはお客様にご迷惑をお掛けする事にもなります。

ちなみに 画像は店内にある生地の価格表です。
これに別途お仕立て代が必要です。



Comment:

Trackback URL: