トーマスメイソン社のヴィンテージ生地

上の画像は今日お創り頂いた 英国トーマスメイソン社(右)のヴィンテージ生地と、
伊アルビニ社(左)の生地です。



トーマスメイソン社は、’90年代の初めにアルビニ社に買収され、
今の生地は イタリアっぽく繊細な質感になっていますが、
この生地は 買収前に英国で織られたもので、
低速織機でしっかり打ち込まれた張りのある生地感です。
水洗いしてゆくにつれて段々と目が詰まり、光沢が増します。

その歴史が 産業革命時代に遡るトーマスメイソン社のこんな希少な生地は、
その寿命を縮めないためにもクリーニングには出さずに家で水洗いをして下さい。

下の画像もヴィンテージ生地ですが、残すところ20着程になってきました。


Comment:

Trackback URL: